はるほのか萩椿美人BBクリーム お試しさせていただきました! 

 今日は「株式会社 石けん工房春風」さんの
「はるほのか萩椿美人BBクリーム」のサンプルを使わせていただきましたので、そのご報告です。

 代表者様がある施術を受けたことがきっかけで、
顔が真っ赤に晴れ上がり、水すら沁みて常に顔に鈍い痛みを感じるようになり
どんなことをしても治らず13年間苦しんで、結果自分で何とかしようと…
そして自然派の石鹸を作り肌が見違えるように元の肌へもどっていったことを
きっかけに、自然派化粧品づくりへの取り組みを行い出来た無添加石鹸、無添加化粧品。

 その無添加化粧品でもある「はるほのか萩椿美人BBクリーム」のサンプルを使わせていただいたという…
前置きが長くですみません。

このような方へ、特にお勧めとのことです。
●肌の弱い方
●アレルギーなどでお悩みの方
●流行のナノ化は…どうもなぁ?という方
●オーガニック化粧品にこだわっている方
●石鹸で落とせるメイク用品を探していた方
ようは、ほんとに自然にこだわったメイクを希望している方へお勧めということですね。

 最近は何かと「ナノ化しました」との化粧品が多い中
逆に「ナノ化」しないこだわり。
 そしてなんといっても、クレンジングではなく「石鹸」で落とせるという優れもの。
よくあるのが、旅先で「あぁ~クレンジング忘れてきてしまった」とコンビニに走り
無駄な出費をしてしまうこと多々な自分にとっては朗報とも言えるBBクリーム。

 また「萩産藪椿」から作った一番搾りのオイルだけを使用。
1つ1つ人の手で採取し、機械の選別ではなく、人間の目できちんと選別して、非加熱で圧搾法で絞り、有機溶剤、防腐剤未使用のため椿オイルそのものの成分を活かしたBBクリームになります。
 今回、萩産の椿というものを初めて知り、化粧品などの椿は全部大島のイメージがあったので大変勉強になりました。


bb-ishi01a.jpg
サンプルを送っていただくにあたり、商品の紹介及び
親切な説明書も同封されてきました。

bb-ishi0a.jpg
こちらが2gのサンプル。
塗り方なども丁寧に解説してありました。
しかも
下地も日焼け止めも、そしてメイクもこれ1本で完了♪

bb-ishi03a.jpg
パッと見自分には色が濃いような気がしたのですが…

bb-ishi10a.jpg
実際顔に塗ってみると、自然光が
肌をきれいに見せてくれる色合いで驚きました。

実は、BBクリームは2度塗りの指定がありました。
1度目は真珠粒の大きさを顔全体に丁寧にぬり、
2度目はまた真珠粒の大きさをとり、今
度はシミなど気になるところに念入りにぬるというものでした。

ちなみに手の甲で見てみると
bb_7794.jpg
塗る前の手の甲

bb_7795.jpg
昔からハンドクリームなどしかつけてなかったので
年齢だけではなく、日焼けなども含め
シミだだらけ。

bb_7796.jpg
シミカバーもしっかりできて、顔の写真と同様に
手の甲でさえ綺麗に見えてしまうカバー力と保湿力。



(注意)

顔の写真も手の甲の写真も、光の加減をちょうせん調整したとか、
加工とか全くなく、同じ状況でたった数分ずれの中での撮影でしました。
なのに、この変わりようで、自分でも驚きました。





にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

 【ATHRUN(アスラン) BBクリーム】使ってみました!! 

3月も残すところ、本日入れてもあと3日。
慌しい年度末、そして新年度へと、バタバタ三昧です。
そんなとき、家事もメイクも仕事(?)も時短が有難いですよね。

 今日は
twofacevictory」さんの
肌にやさしく・手軽に・キレイを実現するコスメブランド
 【ATHRUN(アスラン) BBクリーム】です。

 昨年8月に設立された新しい会社ですが、
様々な社会経験をして女性として感じたこと踏まえ
あらゆる場面で頑張る女性のため…そんなことを考えてできた会社です。


athbb1.jpg
乳液・美容液・日焼け止め・化粧下地・コンシーラー・ファンデーション
の6役をこれ1本。
朝は洗顔後化粧水後、これ1つで出発!なレベル。

athbb2.jpg
色白さん向けの明るいオークルと
健康的な標準オークルの2種類をお試しさせていただきました。

写真のは通常販売されておりまして、
双方5回使用できる3gずつ入って500円(税抜ですが送料は無料)です。

athbb3.jpg
ファンデーションなどの色を選ぶ際に参考にするのは
腕の内側の色。
顔はいくら日焼け止めなどをぬっていても
女優さんなみに肌に気を使わない限り、
自然と若干は日にやけたりしているものです。

なので同じ皮1枚でつながっており、肌の色に近いのが
腕の内側。
そこに、2色をつけて…

athbb4.jpg
馴染ませてみますと…
自分ではオークル系だと思って長年過ごしてきましたが…
「あら、違うじゃない!!」ってことで
今後は色白用にしたいと思いますが
この2色を混ぜてでもOKなので、さらにこの中間色の方はそのような
合わせ技もありだと思います。

athbb5.jpg
カバー力も大事ではありますが、
一番は「肌がきれいに見えること」。
いくらシミそばかす諸々カバーできても、肌が荒れていては…。
ちょっとでも肌がきれいに見栄えするのは、ほんとに有難いです。

さらに
紫外線吸収剤、鉱物油、パラベン、シリコン、
合成着色料、合成香料などは一切使用しておらず、
アーチチョーク葉エキス、ホホバエステル、・セイヨウノコギリソウエキス
ドデカン、アルニカ花エキスほか14種類の植物エキスを配合しており
石鹸で洗い流せる優しいBBクリーム。

肌に優しく、長時間崩れにくく、しかもヨにくい!

一度、ぜひお試しを!と本気で思うBBクリームです。

皮膚科推奨の「UVイデア XL プロテクションBB」使ってみた! 

 かなり前ですが、UVイデア XL プロテクションBBのリニューアル前に使ったことがありましたが、リニューアル後は初めての使用になります。
 近場では取り扱いのお店が無いようなのですが、とりあえず仙台に行けばコスメ専門店で購入できるので…
今回使ってみて良ければ定期購入もありかなと…。

色は2種類ありまして
【01:ライト】透明感のある仕上がり <肌色>色白で明るい、ピンク系統の方
【02:ナチュラル】健康的で自然な仕上がり <肌色>黄色肌の系統の方
となっています。

 私の肌は肌色よりも色が白いのですが、かといって色白とも言い難く
ある意味その中間なので、ある意味どっちでもいいのかな?と思いましたが
それでも今回はあえて【01 ライト】にしてみました。

従来品は「SPF50」でしたが、この製品は
「SPF50+」に「+」分パワーアップしました。

従来は
●UVB…一般的な紫外線
 ある程度オゾン層によって地上への到達度合いが低いので、
 SPFの数値が低くでも十分な日焼け止め、炎症防止になります。
●UVA…UVBに比べるとかなり強く、肌の奥へ入ってしまう紫外線。
 表皮、メラニンの破壊によりシミの原因となってしまうものなので
 SPFの数値がある程度高い方が良いとされています。
が、たいがいの日焼け止めはこのレベルものが多いです。

 しかし、ラッシュポゼのリニューアルした「UVイデア XL プロテクションBB」は
●ロングUVAにも対応しました。
 これは、皮膚の奥の奥まで入り込んでしまい
 肌の細胞そのものにダメージを与えてしまう
ため、
 シワ、タルミの要因となってしまいます。
それらを「できる限り」シャットアウトしてくれるわけです。
         ↑
 メイク直し、あるいは汗をかいてちょっと額にハンカチをあててしまった!
もしくは、汗をぬぐってしまった!という場合など、こまめに塗り直しをしませんと
隙間から紫外線が入り込んでしまうため…
「UVイデア XL プロテクションBB」は頑張ってくれていても
自分でも気を付けないと…という意味あいで…。

 また、従来品との違いはかなりカバー力がUPしていること。
そして、なんといってもほかの製品にはない「大気汚染物質」の付着予防も
ある程度がんばってくれるというものです。
 化学物質によるアレルギーは年々増えていますから、そういった意味で
「少しでも」待機中の物質の付着を予防してくれるのは有難いですものね。

laroche-posay-pro01001.jpg
30ml 3,672円(税込)

laroche-posay-pro01002.jpg
あえてカサカサの手の甲で…
たったこれだけの量で手の甲全部へ、まんべんなく塗ることが出来ました。

laroche-posay-pro01003.jpg
カサカサの手の甲でさえ、うるおい、そしてシミもカバーしてくれます。



なお、メイク直しの際にはBBをまた塗るのは…という方は
「UVイデア デイリープロテクションパウダー」などでメイク直しをすると良いようです。

 やはり、
日焼け止め機能が特化していること、
大気汚染物質にも対応していること、
そして
肌にとってもとっても優しいことを考えると、
定期とまではいかなくとも、紫外線の強い季節などには
特に「UVイデア XL プロテクションBB」で行こうかな、と思っています。





にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ