烏龍茶の元祖「凍頂烏龍茶」飲んでみた! 

 6月30日、明日から7月です。
もう2017年の後半になるんですよー!!
時間の経過の速さに恐ろしさを感じます(;・∀・)

 本日は、烏龍茶の元祖とも言われている「凍頂烏龍茶」です。

 これまで色々なウーロン茶を飲んでいますが、これほど香りがよく癖がないのは初めてかもしれません。
こちらがその「凍頂烏龍茶」です。

touu201706a001.jpg
がっちり!ぎっちり!の真空パック状態で届きます。

touu201706a002.jpg
150g 1,980円 (税込 2,138 円)です。
送料は無料です。

touu201706a003.jpg
ウーロン茶=中国(本土)のイメージありますが…
こちらは「台湾産」です。

touu201706a004.jpg
で、しかもお湯を入れてからの待ち時間が
しっかり決められております。

紅茶みたいですね♪

touu201706a005_20170630152120553.jpg
準備完了!

あ、茶葉ですが…
見慣れた茶葉と違いまして…
touu201706a007.jpg
こんな感じにコロコロとしております。

touu201706a008.jpg
急須に茶葉入れまして…

touu201706a009.jpg
お湯入れて…

1分20秒待つ。
touu201706a010.jpg

touu201706a011.jpg

思ったより色が薄め。
でも、とても香りが良いのです。
touu201706a012.jpg
1杯目…

touu201706a013.jpg
1杯目で茶葉が少し開きました。
2杯目…
湯を入れて…待つこと1分。
touu201706a015.jpg
1杯目より色は濃くなりました。

 この「凍頂烏龍茶」は、海抜の高いところで、
さらには急斜面で採れるとのことで、厳しい環境に対応するために、
茶葉はカテキンなどのポリフェノールがたくさん含んだものになるのだそうです。

 食事中や食後がお勧めのようですが、薄口でティータイムにも引用しても
全然問題なく、美味しく飲んでいますよ♪









にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ