小じわ退散!!「薬用美白化粧品 ロスミン リペアクリーム ホワイト」 

 昨日も想像よりは気温が低めでしたが、湿気のためムシムシ。
さて今日は想像以上に大敵な小じわのための美容クリーム「ロスミン リペアクリーム ホワイト」です!


ross2.jpg
シンプルな小箱。

ross3.jpg
本体もシンプル♪
容量:30g 価格:5900円(税抜)
1本で約1ヶ月分になります。

小じわは乾燥から来るもので
年齢とともにコラーゲンの減少、さらにエラスチンの減少により
小じわが増えてきまして、
気がつけば「あらぁー」という状態。
まさかの毛穴だけではなく、小じわにファンデーション落ちという
現象まで起きてしまい、メイクすれするほど小じわが目立ってしまう…。

ross4.jpg
しっかり保湿して小じわ無くなれ~と頑張ってくれるクリーム。
こんなに細く出て来るけど、しっかりのびます。

さらには、美白にもがんばってくれるクリームでもあります。
美白有効成分である「アルブチン」、そして肌荒れ防止有効成分である
「トラネキサム酸」をも配合してこれから出て来るかもしれないシミ予防に
一役かってくれるのだそうで、ならば必死にぬりぬりするしかありません(^^ゞ

ross5.jpg
とても伸びが良いので、
シミ予防に顔全体にぬりましたら
気になる小じわの部位は重点的に…

ross6.jpg
ついでにシワも伸ばしながらぬる!

ross1.jpg
塗った直後はシワが消える!!
十分保湿、水分が行き渡っている証拠なんでしょうね。

薬用美白化粧品の名前を信じ、毎晩必死にぬりぬりしております。











にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

シンデレラタイム ブースターセラム ナノクレンジングゲル重宝しています。 

 昨日はひさびさに25度を切った気温で涼しく快適に過ごせました。
で、梅雨あけいつ?な宮城県です。

 さて今日は…メイク落とし・洗顔料・導入美容液が1つになった
オールインワンリキッドタイプクレンジング、その名も
True Nature(トゥルー・ネイチャー)シンデレラタイム
ブースターセラム ナノクレンジングゲル
です。

TrueNature007.jpg
フルーティ・フローラルの香り
310ml 1,880円+税

角質ケア、毛穴ケア、天然アロマのリキッドタイプのクレンジングです。
ホホバオイルとスクワランオイルの2つの皮脂膜保護成分を配合しているので
メイクOFFしたあとの肌のもっちり感がもれなく味わえます。

7つの導入美容液成分として
AHA(フルーツ酸)・酵母エキス・センブリエキス・ダイズ種子エキス
甘草根エキス・ホメオシールド・アルガンオイルが配合。
ほんとに「美容液」そのものです。

TrueNature002.jpg
ちょっと事件ありまして(;・∀・)
「口」がもげました~。

TrueNature003.jpg
ビニール外してたら、ポロって(汗)

でもたいせいに影響もなく
TrueNature004.jpg
ちゃんと使えております。
コットンにクレンジングをたっぷりプッシュしまして

TrueNature001.jpg
アイブロウ
アイシャドウ
マスカラ(プルーオフ)
チーク
口紅
リキッドファンデーション
を手の甲に塗っております

で、クレンジングでヒタヒタにしたコットンをのせまして
TrueNature005.jpg
ちょっと上からポンポンと肌とメイクに馴染ませ
まつこと1分。

TrueNature006.jpg
コットンですっと拭き取りますと…
いっきに綺麗にメイクOFFできます。
毛穴の中のファンデもしっかり落ちるのにはびっくりでした。

そしてさらにびっくりなことが!!
期間限定!!(7月31日まで)今だけクレンジングに化粧水1本ついてくる!!
クレンジング1本のお値段のままで…化粧水が!!
すごいですね♪

夜勤明けのメイクOFFにとても重宝している
シンデレラタイム ブースターセラム ナノクレンジングゲルです!









~~True Natureさんのブログリポーターに参加中~~



にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

「アクア・アクア オーガニッククッションコンパクト」使ってみた! 

 日本全国異常気象。つねに「備え」が大事ですが、
それだけではおてあげな面もあるな、とシミジミ思うこの頃です。
ただ、食糧は住居の各階に保管しておくことが大事だなとは思いました。

さて、今日は「アクア・アクア オーガニッククッションコンパクト」です。

 クッションファンデーションですが、意外にまだまだ馴染みの薄いものでありますが
BBクリームやCCクリームのように手で顔に塗る手間を省いているので、
手がファンデーションまみれにならず、楽ちんなことが1つ。
 さらに、なぜかとてもツヤが出るのもクッションファンデーションの特徴かな、と
色々つかってて感じます。

このファンデーションの一番の特徴がオーガニックもそうですが、なんといっても「福岡県産あまおう果汁」使用というところ。
苺がみずみずしいツヤ肌に仕上がるオーガニッククッションファンデーションに生まれ変わっているところが最大の特徴!と私は思っています。

しかもSPF35 PA+++と完璧ながら、洗顔フォームで洗えるところ。クレンジングではなく洗顔フォームです、いわゆる朝起きて洗顔する場合の石鹸、洗顔フォームで十分なところです。ほんとに肌に優しいということの証明でもありますね。

IMG_9025002a.jpg
このような箱2つ。

IMG_9025001a.jpg
箱を開けますと、こんな感じに。
クッションファンデーションは乾燥しないようにさらに袋に入っています。

IMG_9025002.jpg
クッションファンデーション部位をはめ込んで使うようになっています。

IMG_9025003.jpg
クッションファンデーションのほうにパフが付属。

IMG_9025004.jpg
内ぶたのシールをはがしクッション面を出します。

IMG_9025005.jpg
このようにはめ込んで…

IMG_9025006.jpg
ちゃんと違和感なく開け閉めできるか確認しましょう♪

IMG_9025007.jpg
最後に鏡についている保護シールをはずして準備完了!!

IMG_9025008.jpg
パフにファンデーションをポンポンとつけて顔に塗っていきます。
化粧水やクリームなどをぬったあとは、
化粧下地、美容液、日焼け止め、ファンデーションの4つの役割をはたしてくれる
クッションファンデーションを塗るだけなので、出先、旅先でも楽ちん!


IMG_9025001z.jpg
使用前   →    使用後

IMG_9025001.jpg
使用前   →    使用後


シミなどの部位は重ね塗りでかなりカバーできまsが
自分が一番感動したのは「毛穴」です。
「毛穴」にいつもファンデーションが落ちて毛穴がポツポツと
目だっていたのが、まったく気にならず、そしてこの艶。
艶が出るとトーンも明るくなるので、すごく良いです!!




~~アクア・アクア さん のブログリポーターに参加中~~



にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

ボタニカルトゥースペースト 使ってみた! 

 今日は【ボタニカルトゥースペースト】です!

 

diem1.jpg
100g ¥1,296(税込)

diem2.jpg
持ってみると、どっしりしますし
そこそこ大き目のチューブです。


効果として
歯を白くする、歯のヤニをとる、歯石の沈着を防ぐ、
虫歯を防ぐ、歯垢を除去する、口臭を防ぐ、口中を浄化する
など。

コーヒーや中国茶を好む私としては
色が沈着してしまうので、それが少しでも予防できたり、
磨いたりすることが出来るのはとても有難く、
さらには、長時間ネバツキもおさえてくれるという優れもの。

しかも、それが自然素材のものだけで…というから
歯にも口にも安心!

、スペアミント油・ローズマリー葉油(香味剤)、
トウキンセンカ花エキス・シャクヤク根エキス・
オウゴン根エキス・ユキノシタエキス・ローヤルゼリーエキス・
セイヨウサンザシ果実エキス・チャ葉エキス・
オトギリソウ花/葉/茎エキス・ドクダミエキス・マグワ根皮エキス・
カミツレ花エキス・セイヨウハッカ葉エキス・ローズマリー葉エキス
など
ほとんど、美容成分ですよね^^;

diem3.jpg
片手でも開けられ、ペーストを歯ブラシにのせることができます。

diem4.jpg
ご覧のとおり、チューブから出て来るには細いですよね。
普段使っていた歯みがき粉の3~4分の1の細さのような気がします。

スペアミント×ローズマリーのダブルフレーバーで
はみがき中はとても爽やか。
口をすすいでからも、口内がとっても爽やかで、それがしばらく続きます。

自然素材で歯にも優しい。
しまも歯を白くしてくれる…とはほんとに有難いことです。











にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

発売前の【「専科」パーフェクトホイップマスク】使っています! 

 9月発売予定の【「専科」パーフェクトホイップマスク】を一足先に使わせていただいております。

perfect1.jpg
「専科」というと「ブルー」の色のイメージが強いですが
今度はピンクのボトル♪

perfect2.jpg
大きさはこんな感じ。
浴室や洗面台にちょうどよい大きさです。

perfect3.jpg
ポンプ式はほんとに楽です(*''ω''*)

「ホイップマスク」となっているだけあって
洗顔ではありません。
メイクOFFしたあとに、湯船につかってのんびり
泡パックするものです。
(写真用に洗面台で泡パックしていますが…)
perfect4.jpg

パック時間は3分間。
浴室の蒸気ある浴室でふっくら肌へ。
perfect5.jpg
こんな感じで浴槽にボーっと入っているのが至福の時間♪
3分間、このまんまで、あとは洗い流すだけの泡パック!

天然由来シルクエッセンス
(セリシン・加水分解シルク・グリセリン(保湿))が、
浴室の蒸気で温まって肌がほぐれた状態の中へ浸透していくことで、
湯上がりに慌ててお手入れをすることもなくなります。
普段は「あ、肌乾燥しちゃう、早く化粧水つけないと!」という私でさえ、
若干の余裕をもって湯上がりを過ごせます。

9月の発売が待ち遠しいです!!



~~専科さんのブログ リポーターに参加中です~~


#パーフェクトホイップマスク(泡パック)




にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

巷で噂の「ビタブリッドC ヘアートニックセット プロフェッショナル」 

 なにげに巷で噂になっている「ビタブリッドC ヘアートニックセット プロフェッショナル」
 実は…「ビタブリッドCフェイス」は以前使用したことがあり、
肌のハリが劇的に変化したこともあったので、
「ビタブリッドC ヘアートニックセット プロフェッショナル」も期待「大」!!

bitahair001.jpg
こちら♪
手元に届いた時の感動~は、そこはかとなく♪

bitahair002.jpg
ビタミンCのパウダーは小瓶で別になっています。

bitahair003.jpg
ありがたかったのは
コレ!
スプレー口は、不具合があったり、詰まってしまったりする場合があるので
このように予備付きで2個あると本当に有難いです。

bitahair004.jpg
分解するとこんな感じ。

bitahair005.jpg
ビタブリッドCパウダー。
栄養を頭皮に塗るだけの製品と異なり、
ビタミンCを約12時間、継続的に与え続ける
ことができます!と断言するほどの優れもの。

頭皮も顔の皮も同じ1枚。
昔化粧品メーカーの方がそういえばおっしゃってたな、と
今になって思い出しますが、頭皮も肌の一部。
そうなんですよねー。

bitahair006.jpg
こちらの密封されているボトルを…

bitahair007.jpg
こんな感じに開封し、ここに…

bitahair008.jpg
ビタミンCのパウダーを投入。

bitahair009.jpg
底面にくっついているものもあるので
投入しながら底をポンポン叩くとちゃんと落下して
ボトルの中に入ってくれます。

bitahair011.jpg
で、すかさずシェイク!
よく振って混ぜます。

bitahair012.jpg
1滴…試しに…こんな感じです。

bitahair013.jpg
これを12時間浸透継続ですから1日24時間、
はい1日2回使用ということになりまして、
写真のようにシュッシュとして、マッサージをします。

本来であればこの配合成分は皮膚に浸透しにくいのだそうですが、
『ビタブリッドC』の場合、皮膚呼吸から生じる老廃物とのイオン交換の作用
で皮膚組織の中にビタミンCが浸透していくとのこと。
この手法は、高級サロンなどでも使用されている方法だそうで、
高級サロンでしていることが、目線変えれば自宅で出来るという素晴らしさ!

ビタミンCは体には必要不可欠ですが、一定量以外はいくら摂取しても排出されるため
サプリで補っても体内でもなかなか効果が出にくいものなので
ましてそう簡単に頭皮までいくことはありません。
なので、直にビタミンCをつけることが効果もでやすいということになります。

年齢と共に皮膚は固くなっていきます。
当然毛穴も…。
髪の毛は生えづらくなってしまいますので、マッサージと併用して
皮膚を柔らかくして、育毛環境を整えていくことが一番大事ということですね。

実は…髪の毛の量は人一倍あるのですが、
いかんせん、その分抜け毛も多く…困っていました。
密集度が減ってきたような気もしていたので、渡りに船で
今回「ビタブリッドC ヘアートニックセット プロフェッショナル」を!

まだ大きな変化はありませんが
頭皮がとても気持ち良いのです。
使用後の洗髪も日を増すごとに、なんか毛穴頑張ってるなぁ的な
使った人しか分かりませんが、そんな感じなんですよ。

もう少し頑張りますよー(''ω'')エヘ。




にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

ぬるぬる石けん! 

 ぬるぬるする石けんは、色々と出回っておりますが、
ジーズアップ株式会社さんの
泡立てない「ぬるぬる石けん」は、この「ぬるぬる石けん」しか私は知りません。

 今回、はじめて使用しましたが、なんとも言えないぬめり具合も過去最高。

nuru003.jpg
こちらが
「ぬるぬる石けん」
100mg 1200円(税抜き)

大きさ的には
nuru002.jpg
(名刺ケースと比較して…)

nuru004.jpg
太さは思ったよりも細めでした。

成分としては、
 石ケン素地・アルギン酸Na・ムコ多糖(ムチン)・グリセリン・
 ヒアルロン酸Na・グリチルリチン酸2K・水溶性コラーゲン・
 水・BG・PEG-75・エチドロン酸・EDTA-4Na

当然ながら
無香料・無着色・無鉱物油、パラベン、アルコール、
石油系界面活性剤はすべて不使用。

この
ぬるぬる石けんは
●ムチン(ムコ多糖)といって、
ウナギ、カタツムリ、ナマコ、クラゲなどの動物の上皮細胞などから
分泌される粘液の主成分です。
ぬるぬるで保水力が高いのが特徴です!と言われても…
わかっていても、どことなく「……」ですよね。

また、
●マリンコラーゲン(鯛の鱗)といって、
肌の真皮に存在する、タンパク質でできた繊維です。
コラーゲンには、肌に高分子の膜を張って
水分を保ちながら保湿する働きがあります!
って、マリンコラーゲンで鱗だったのですね^^;

毛穴の中、特に奥深くにある汚れは
ほんとになかなか洗顔で納得のいくものは
少ないですよね。なんとなく詰まっている感が、
残汚れ感的なものは感じるか方は多いのではないでしょうか?

でも、この
ぬるぬる石けんは、ねばねば成分の分子量がとても小さいので
毛穴奥の汚れを除去しつつ、鱗=コラーゲンでもあるので
保湿にも十分対応してくれるようです。

nuru005.jpg
水にに浸しまして
泡たてないように上下に手の平をこすります。

nuru006.jpg
こんな感じで「ぬめって」きます。
香りも、昔ながらの「純せっけん」の香りしかしません。

nuru007.jpg
ぬめり成分が出て来たら、数回に分けて
顔にぬっていきます。

nuru008.jpg
全体にぬりおわりましたら、やさしく洗い流します。
洗い流すときも、泡立たぬように、ゆっくりゆっくり…
洗い流すので、なかなかぬめりがとれないような感覚ですが
思っているよりは早く洗い流せる感じがします。

nuru001.jpg
使用前  と  洗顔後  です。

毛穴のつまり感がスポッと、
毛穴パックしたときのような感じの肌質感でした。
また、トーンも明るくなるようで…
(写真加工してません。光の加減で明るさが違っていますが、
せいぜい5分前、5分後的な感じです)

ぬめり感も癖になる感じで
さらに、保湿が保たれているため、つっぱりませんし
思いのほか、肌がしっとりします。

石けん特有とドロドロととけるようなこともありませんし、
保管方法もコップなどに立てかけておくだけ…と、意外に楽でした。







にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

純正なアルガンオイル使ってみました! 

 毎日30度超えの猛暑。
でも梅雨あけていませんし、雨は全然足りません。
畑がカラカラです。

さて、今日は「BeGarden~ビー・ガーデン~」さんの「Pure Argan oil」です。

2017070Arugan001.jpg
100mlの大容量。

2017070Arugan002.jpg
やっぱり大きいです♪


アルガンオイルと言うと高級オイルのイメージが非常に高いですね。
それがこんな大きなボトルで…

2017070Arugan003.jpg
スポイトでもなく…
2017070Arugan004.jpg
思いのほか濃厚なオイルですが、
あのアルガン特有の香りはほとんどしません。
というか、今までのあのアルガンオイルの香りは何だったのでしょうか?
ですよね?(;・∀・)

アルガンオイルは、モロッコ原産でアルガンツリーなるものから採取されます。
で、で、本来は無臭であると、本日知りましたです(^^ゞ

モロッコでは食用でもつかわれているそうで、オリーブオイルよりも
ビタミン豊富とかで、さらに体に良いらしいようです。

が、今回は食用ではなく肌へ。
2017070Arugan005.jpg
左手 アルガン塗ってみた
右手 アルガン塗ってない

さらに
2017070Arugan006.jpg
正座派なので、くるぶしとか膝とかカサカサになって
黒ずんでしまうので…

2017070Arugan007.jpg
オイルぬりぬりして皮膚を柔らかくすることで
乾燥も黒ずみも減ってきます。

また安心して口のまわりや目のまわりも使えますので…
2017070Arugan008.jpg
目の下の乾燥や小じわや

2017070Arugan009.jpg
見落としがちな
まぶたの乾燥や小じわ…へ。

2017070Arugan010.jpg
ほんとに美容液要らずですわ♪
肌がピーンとなります。

五十路でこの目元はもう感激でございます!!!!


ほかにビーガーデンさんでは

・ホホバオイル 精製

・ホホバオイル 未精製

・スクワランオイル 動物由来

・スクワランオイル 植物由来

・マカダミアナッツオイル

のオイルがあります。

オイルの種類によって

アトピーの方やエイジングケア、ターンオーバー用など用途色々ありますので

自分のお好みのを見つけるにも良いですし、使い分けも良いと思います。

真夏であっても、微妙に乾燥する肌には、ありがたいオイルです。






BeGarden~ビー・ガーデン~ファンサイト参加中



にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

新茶 特選ぐり茶 八十八夜摘み いただきました! 

 梅雨明けしておりませんがとても暑いです。( ;∀;)

 さて、今日は「新茶 特選ぐり茶 八十八夜摘み」です。
日本酒では2月4日 立春朝搾りのものは「縁起酒」とも呼ばれ、春の訪れをさすそうですが、
お茶にも縁起を呼び込む季節がありますね。
「八十八夜」。夏の準備を始める縁起の良い日に摘まれたお茶を飲むことで、長生きが出来るとも♪
今年は5月2日が八十八夜でした。

その日に摘んで美味しく緑茶に出来上がるまで1週間弱の工程を経ます。

そして、それがこちら♪
guri001.jpg
色々はいっておりましてが…
摘む日が限定されていますから、当然世に出回る数も限られてしまいますが
今回…今回「いただきました!!!」

guri003.jpg
封を開けると、緑茶の良いかおりが…
そしてこの茶葉…
ずぶん手をかけたんだろうなぁということが伝わってくる茶葉です。

guri002.jpg
こちら「ぐり茶」の語源です。
新鮮な茶葉はぐりっと?グル」ッと?丸まってしまうそうで、
そこから「ぐり茶」のお名前がついたようですね。

guri004.jpg
緑の濃い、綺麗な茶葉。
そして香りがとても良いです。

guri005.jpg
煎れたて!
良い香りですし、甘みのある「新茶 特選ぐり茶 八十八夜摘み」でした。
お茶屋の友人が朝に緑茶5杯以上飲むと健康に良いと以前話していたのを思い出しました。

梅雨で昼間は暑いのですが、幸いなことに夜は涼しいので
美味しく緑茶をいただいて過ごしていました。
産地ばかり見て選んでいた緑茶ですが、
今度は季節を感じるお茶の飲み方もしていきたいなぁと思います。




にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ