「ソーシャルビジネス経営塾」って? 

 昨日「ソーシャルビジネス経営塾」ということを書いたので、それについて少し書きたいと思います。

 この講座は
【NPOの自立を応援する ソーシャルビジネス塾  
~地域資源を活かす「事業計画」と「戦略づくり」~

地域の課題や社会問題をビジネスの手法を使って解決する"ソーシャルビジネス"。
各団体が自らの目的に向かって起業し、持続的に事業運営していくために、専門家による講義と個別相談を実施し、NPO等によるソーシャルビジネス底辺の拡大をめざします。
団体の魅力を再確認し、具体的な事業創出に挑戦しよう!】

の趣旨のもと、11月から始まり、現在、3回目まで終了しています。

毎回の内容としては
 第1回 ソーシャルビジネス概論
 第2回 自団体のビジネステーマづくり
  <番外編:現場訪問①>
 第3回 ビジネスプランのマーケティング
  <番外編:現場訪問②>
 第4回 事業計画書づくり
 第5回 ビジネスプランのプレゼンテーション

 
 NPOといえども、何から何までボランティアというわけには行きません。
税金もそれなりに納めなければならないので、会員の会費や助成金だけでは、やがて底をつきます。
NPOも会社と同じに経営をしていかなければならないわけで、まして、それが「まちづくり」「地域おこし」などへ関わっていく場合は必須条件です。

 私の関わっているNPOは2つ(内閣府認証 特定非営利活動法人 東北エコリサイクルネットワーク研究会特定非営利活動法人 水守の郷・七ヶ宿)あり、

双方のNPOの活動分野で共通しているのが
「まちづくりの推進を図る活動」
「環境の保全を図る活動」
「子どもの健全育成を図る活動」
「社会教育の推進を図る活動」
の4項目。

 そして、
内閣府認証 特定非営利活動法人
    東北エコリサイクルネットワーク研究会
」にいたっては、
「経済活動の活性化を図る活動」も活動分野も含まれていることから、現在施設運用の相談などもきていることもあり、改めて「経営する」ということについて、勉強しなおす必要があると判断し、この講座に参加しているわけです。
 今さらながら、
 「経営理念」
 「何のために事業を行うのか」
 「マーケティングについて」
 「人脈の流れ」etc
  普段、分かっているつもりでも、いざ「文書化」すると、うまくまとめられないなど、頭を柔らかくして考えることから始めないと固定概念で頭の中が埋まっており、講座で宿題が出たものならば、次の講座までの一ヶ月間は、頭の中で何かがモゾモゾと動いているような感じです。
 残り、2回。少しでも多く学びとれるものを吸収し、今後の活動に活かしたいと思っているところです。


 さて、今回、この講座に参加出来なかった方はじめ、興味のある皆さんへのお知らせとして、県下3ヶ所で今回この講座を開催しておりますが、各講座からの代表の団体の成果の発表が3月に仙台市で開催されます。

 日 時:3月24日(木)13:30~16:30
 場 所:みやぎNPOプラザ 交流サロン
      すんごい大きなお部屋ではありませんので
      お早めにお申し込みください。
 対 象:NPO支援センター関係者
     市町村NPO市民活動支援担当者
     ソーシャルビジネスに関心のあるNPO
 参加費:無料
 申 込:みやぎNPOプラザへ「メール」「ファックス」「郵送」のみ受付。
      022-256-0505(問い合わせ電話)
      022-256-0533(ファックス)
      npo@miyagi-npo.gr.jp
    



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 白石情報へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hotcheesecake.blog39.fc2.com/tb.php/1666-d2568965