結局人間「アナログ」が確実。。。かも? 

 いっとき、パソコンの電源を入れれば、画面にスケジュールが表示されるように設定したこともあったし、携帯電話にスケジュールを打ち込んだこともあったし、TODOリストに、こまめに打ち込んだこともあった。

 でも、結局。。。最終的に行き着くところは手書きの手帳だったりする。
 スケジュールを携帯に打込む時間に、かなりの量を実は書き留めることが出来、書くことで自然と頭の片隅にインプットされる。いわゆる英単語などを覚えるときに書いて覚えるのと同じ(笑)

アナログ

 で、それでも予定が詰まったり、するべきことが増えて来て、でもこなさなくちゃいけないときは、写真のように、アナログもいいところで、付箋に書いて、目の前に貼っておくという‥。
 1つ終わったら1枚剥がす。
 また1つするべことが終わったら1枚剥がす。。
 「超」がつくほど、自分でもアナログ的なものだと思うけど、一番確実に予定をこなしてゆける(笑)。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 白石情報へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ

コメント

重箱石さんへ

> 私も、メモ魔?
> カレンダーや広告の紙に書いて、レジの裏側にペタペタ貼ってますよ(笑)
> テープや画鋲でしっかり止めないと無くして忘れるときもありますが
> これが一番いいですねー
  付箋いいですよ。
  でも、たまに自分の袖とか洋服にくっついてメモが行方不明になる
  こともありますが^^;

激しく同感ですなー

私も、メモ魔?
カレンダーや広告の紙に書いて、レジの裏側にペタペタ貼ってますよ(笑)
テープや画鋲でしっかり止めないと無くして忘れるときもありますが
これが一番いいですねー
ぽちぽち。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hotcheesecake.blog39.fc2.com/tb.php/1689-0ca1daaf