「自粛」の文字に思う 

 東北関東大震災から、2週間が経過しました。
新聞などではイベント中止のお知らせに自然と目が止まってしまいます。

 太平洋側は確かにまだ捜索・復旧作業という状況ですので、復興段階に入ればイベントも有りですが、地域によってはまだまだ考えられないというところの方が多いかと思います。

 しかしながら、逆にイベントやお祭りは人の心を和ませる力もありますし、ストレスを発散させる力もあります。
特に、被災地の子どもたちのメンタル部分では、
「おもいっきり体を動かせる場所」
「人に気を使うこと無くおもいっきり騒げる場所」
「おもいっきり笑える場所」は必要です。

 そういう意味でもイベントや事業は新たに考えていく必要があるかと思います。
お金がかからないものはいくらでもありますから♪

 それから西日本でも自粛ムードが漂っておりますが、現在東日本は工業・製造業・農業・漁業とあらゆる面で打撃を受けています。よって、しばらくは、西日本にがんばって頂かなければなりません。なので、自粛ではなく、日本を元気にしていくために、お祭りでもイベントでも、経済効果を少しでもあげて欲しいのです。

 そうすることによって、波及効果により東日本も元気になってくるはずです。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 白石情報へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hotcheesecake.blog39.fc2.com/tb.php/1699-c1ea621f