未来の友達 

 朝、1通のメールが届きました。

お世話になっているガールスカウトのトレイナーのご主人からでした。


トレイナーのご主人のスイスに住む姪御さんのお友だちの

ご主人(ミュージシャン)が、東日本震災後、自分に何か出来ないか、

と考えこの曲を作られましたそうです。

 日本語の歌詞は作曲された方のミュージシャン仲間である友人がされたそうで、

トレイナーの姪御さんのお友だちである奥様が補足されたとのこと。

 子どもたちは全く日本語を知らず、当然話せるわけもありません。

そんな彼ら、彼女達が日本語の歌を歌っています。

ずいぶん練習したんだろうな、と一生懸命子どもたちが練習している風景が

脳裏に浮かび、そして澄んだ歌声で、心がホッコリしました。

 もっと、たくさんの方に、

 スイスで歌う子どもたちの存在を知っていただきたく

 もっと、たくさんの方に聴いていただきたく。

ご案内させていただきました。



 お聴きいただいた皆さんにも

ぜひ、彼ら、彼女達の存在を広めていただけたら

嬉しく思います。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 白石情報へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hotcheesecake.blog39.fc2.com/tb.php/1806-7088b2a0