地震の名残は「ワンコ」まで・・ 

 我が家のワンコ。
昨年3月11日までは、「胴輪は車に乗せるとき」しかつけませんでした。
なので、出かける時に付け、帰ってきたら外すということを日々行っていました。

 しかし、あの震災で余震が続くものですから、何かあったらワンコも非難させなければいけないわけで、胴輪を四六時中つけていました。

 結果…
「胴輪を外す=置いていかれる」という学習をしたようで、胴輪を外すと不安げな顔で見られ、挙句は胴輪を外そうとすると怒る始末。


20120301004a.jpg


 1年経過してもなお、人間でさえ、震度1~2の余震でも、いまだ大きな揺れになったらどうしようというトラウマの中で生活しているわけで、当然動物だって同じなんだろうと思います。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 白石情報へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮城情報へ

コメント

重箱石さんへ

おバカなワンコを希望したのですが、
妙に空気が読めるワンコが来てしまいました(^_^;)

瓦礫で原発を埋めてコンクリートで固めて・・・とか
思います。
どうなるニッポン~~(=_=)


> おつかれー
>
> へー、ワンコも学習するのは判ってたけど
> そっち方面を予想?感じる?
> けっきょく不安ですよねー
> 驚きだよねー!
>
> 普通、胴輪なんか邪魔くせーだろーがねー
> 地震、目に見えない放射線
> このやり場のない怒りはどこにぶつけようかしら?
> 雪合戦でもすっかー
> 応援

おつかれー

へー、ワンコも学習するのは判ってたけど
そっち方面を予想?感じる?
けっきょく不安ですよねー
驚きだよねー!

普通、胴輪なんか邪魔くせーだろーがねー
地震、目に見えない放射線
このやり場のない怒りはどこにぶつけようかしら?
雪合戦でもすっかー
応援

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hotcheesecake.blog39.fc2.com/tb.php/1825-cebf2faf