【明日葉パウダーレシピ】  「ニョッキ」を作りました♪ 

 今日は「三笠産業株式会社」さんの【明日葉パウダー】です♪

 三笠さんには便利野菜の「しょうがパウダー」のときもお世話になっております。


 さて、やっと先日の土曜日のお昼に時間がとれまして、「ニョッキ」を作りました。
レシピというか、主な材料
・明日葉パウダー
・片栗粉(じゃがいもの3分の1程度)
・じゃがいも(小粒なじゃがいも12~3個。普通サイズがなかったので(^_^;))
・今回はカルボナーラのソース(時間ないのでインスタント♪)


ashitabaa01.jpg

ashitabaa02.jpg    ashitabaa04_20131201011512bca.jpg
「じゃがいも」は皮をむき、サイコロ状に切ってゆでます。
栄養が逃げる!と思う方は、蒸してください。

ashitabaa05.jpg    ashitabaa06.jpg
茹で上がったら、ザルでお湯切りをして鍋に戻し、潰します。
半分以上潰れたら片栗粉をいれます。
片栗粉は潰したじゃがいもの量を見て、
じゃがいもの3分の1程度いれ、よく混ぜ合わせます。

ashitabaa07.jpg
片栗粉が混ざったら「明日葉パウダー」を入れます。
今回は5g。

ashitabaa08.jpg
今度は手でよく捏ねて固めます。

ashitabaa10.jpg   ashitabaa11.jpg
直径1cm×3cmくらいのものを作ってゆきます。
フォークで「やんわり」押しつぶします。
力入れると、切れます(´Д` )

ashitabaa12.jpg
こんな形で…。
好みなのでまん丸をちょっと潰した状態でも良いですし…(^O^)

ashitabaa09.jpg    ashitabaa13.jpg
捏ねているときに、お湯を沸かしておき、
沸騰したら、形づくったものをどんどん入れて
浮いてきたらすくい上げます。

すでに「じゃがいも」に火が通っているので、数秒で浮き上がってきます。

さっと湯切りしてお皿にのせてゆきます。

ashitabaa03.jpg    ashitabaa14.jpg
さすがにカルボナーラのソースを作る時間はなかったので
インスタントを使用しました(๑≧౪≦)てへぺろ
ほんのり、鼻に抜ける明日葉パウダーの香りはしますが
気にしなければ気にならない程度ですので、野菜嫌いな方でも(・∀・)オッケー!

1人分で棒状(直径1cm×3cm)の14~5個です。
が、食べ盛りの方は全然足りませんので、
おかわりできる状態にしておくと良いでしょう。

この場合のニョッキですと、三笠産業さんの野菜パウダー全種使用可能です。
「ゆず」「しょうが」「レモン」などで作ったニョッキは
ちょい大人向きですが、すまし汁などに入れると、片栗粉のとろみで
喉ごしよく、美味しいです。

小麦粉や米のアレルギーの方でも
じゃがいも(炭水化物)+片栗粉(じゃがいも)なので、
ソースの工夫で、白玉だんごの代わりもなりますから、
工夫しだいで色々イケると思います。






便利野菜ファンサイトファンサイト参加中

便利野菜.jp





「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ「コスメ」レビュー
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ 「東北」レビュー

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hotcheesecake.blog39.fc2.com/tb.php/2263-b8ff5daa