夏だけど、お腹に「ごめんね」「ありがとう」の【シルクスッキリ腹巻】。 

 夏です。(東北はまだ…初夏的状況ですけど…)
冬の冷え症はよく聞きますが、ほんとの冷え症は一年中なんです(涙)

 暑いんですけど、血流悪くて
手足の先、さらにお腹が冷たいんです。
どんだけ内臓冷えているんだ?っていうくらい、気温30度超えてても
お腹に手を当てると冷っとするんです。

 そんな私にこの度「愛の手」を差しのべていただきまして…
それが「山忠」さんの【シルクすっきりフィット腹巻】です。


2015060121aq008.jpg
シルク65%・ナイロン27%・ポリウレタン8%(ニット)
素材の厚み感:やや薄地

体型の都合上サイズは
M〜L:ウエスト(64〜77cm)、前中心丈33cm、
LL〜3L:ウエスト(77〜93cm)、前中心丈37cm←こっち^^;
※男女兼用サイズです。

2015060121aq011.jpg
薄い生地なので、昼間でも!夏の薄着の季節でもOK!!

2015060121aq009.jpg
たたんであると、とても小さいのですが…

2015060121aq010.jpg
広げると、胃のあたりからお尻まですっぽり!と包んでくれます。

2015060121aq012.jpg
薄い生地で通気性も良いので蒸れません!!

 体の中の大事な内臓。腹部=前(へそ周辺)のイメージですが、
 背中の方にある内臓も「お腹」なんだそうです。
 内臓が冷えていると、手足も冷え、
 内臓が冷えているから当然腸内の働きも悪いから便秘になったり、下痢になったり…。
 でも、必死に内臓を温めようとお腹は頑張ってくれていたのです。
 そんなお腹をいたわらずにごめんねーと、頑張ってくれてありがとうーという意味で
 今度はちゃんとお腹いたわるよーってことで、腹巻で温めのです!!!

 いやー、冬よりも今の季節の方がお腹下ってたんです、私。
 でも、夏に腹巻って?なぁーと思ってて放置。
 でも、年齢と共に放置もできなくなってきましてね(>_<)

 6月、お腹が下ったのは腹巻が届く前1回だけです。
 腹巻忘れて「うっ!」となることはあっても、慌てて腹巻をしに部屋にダッシュ。
 腹巻すると、ほんとに落ち着きますし、手足の冷えよりも「お腹」が冷たくないことが一番の感動でした。
 お腹ってあったかいんだぁって実感させtえいただき、お腹を夏も冬もいたわろうと思いました。






温むすび ファンサイトファンサイト参加中



webshop温むすび 【株式会社山忠】





にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ








コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hotcheesecake.blog39.fc2.com/tb.php/2785-08287fdd