ベルーガの「アミノダメージケア」シャンプー&トリートメント使ってみました! 

 今日は
ネイチャーラボさんからの
【ベルーガのアミノダメージケア シャンプー&トリートメント 】です。

20160109qq003.jpg
ベルーガのアミノダメージケア。
ハリ&コシ&ダメージ補修&うねりケアに対応。

~~~ベルーガには毛髪を組成する18種類のアミノ酸を配合~~~
● アスパラギン酸 ● スパラギン酸Na ● アラニン ● アルギニン
● イソロイシン ● グリシン ● グルタミン酸 ● セリン ● タウリン
● チロシン ● トレオニン ● バリン ● ヒスチジン ● ヒスチジンHCI
● フェルアラニン ● プロリン ● リシンHCI ● ロイシン

20160206009a001.jpg
18種類のアミノ酸に加え、ケラチン(羊毛)、アシタバ葉、
茎エキス、水溶性コラーゲンなど配合。

20160206009a002.jpg
全くの透明ではなく、若干黄色みがかったような感じの色。

泡立ち良好、すすぎも素早くできます。
ダメージヘア用というと、たいがいのシャンプーはとってもしっとりする感じがしますが
このアミノダメージケアのシャンプーはどちらかというと、
せっけんシャンプーに近いかもしれません。
保湿はあるものの、若干きしむような感触があります。
実際はさほどきしむことはありません。
汚れ落ちたなぁと感じる程度です。

20160206009a003.jpg
シャンプー同様
18種類のアミン酸のほかにも
ケラチン(羊毛)、アシタバ葉、茎エキス、ココイルアルギニンエチルPCA、
水溶性コラーゲン、ホホバ種子油、ダイマージリノール酸水添ヒマシ油など配合。

20160206009a004.jpg
トロトロでも、ドロドロでもなく
ポンプから出てきたそのまんま…のサラッとしている感じのトリートメント。

ダメージケア用のトリートメントの多くは、髪に塗ると
髪がトトロ昆布のように「トロン」「チュルン」という肌触りになることが
多いのですが、
アミノダメージケアのトリートメントは「トロン」でも「チュルン」でもなく
とにかくサッパリとした感じでした。

a20160206009015.jpg
普段はこんな感じでくせ毛、さらに傷んでパサパサに、さらにさらに
うねりも激しいのです。
手ぐしもブラシも引っかかるほどです(笑)
強引にブラシを通すので切れ毛枝毛になってしまいますし…。
でも
ベルーガの「アミノダメージケア」シャンプー&トリートメントを
数回使っているに、かなり髪の毛に馴染んできまして
a20160208038.jpg
入浴時にシャンプーし乾かした直後。
まとまりやすくなりました。
傷んでいる毛先も少し元気になってきた?ような気がします。
一番はブラシも手ぐしもすっととおる事。
久しぶりに切れ毛ができにくくなっています(笑)

a20160208067.jpg
こちらはシャンプー&トリートメント使用後の翌日朝。
(1回の使用後…ではなく数回使用後の朝でございます)
思いのほかまとまりつつ、さらっとした肌触りで気持ち良いです。



アミノダメージケア シャンプー&トリートメントは
各400mlずつ入って 販売価格1,944円(税込)です。





~~ネイチャーラボはブロネットでお試しさせていただきました(^.^)~~


にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hotcheesecake.blog39.fc2.com/tb.php/2963-06bc3035