「舌」を噛みそうな名前のスィーツを作ってきました! 

 先日、講師が高校の同級生、受講生が同じく高校の同級生というスイーツ教室があり、仙台市内の料理学校へ炎天下の中の向かいました(笑)

 スイーツの名前は「クレープシュゼット」と「ココナッツのブランマンジェ」。
名前だけ聞くと頭の中に巨大なクエスチョンマークがドーン!と出てくるのですが
説明を聞いていくうちに「あ~、あれかぁ~」というスイーツでした。

  「クレープシュゼット」はこれまでも幾度となく食べてきているものの
名前も忘れてしまうほどで…
理由は…コース料理などの最後に出てくるスイーツのため、
その一連の流れの中の1つとしての記憶しか残らず
名前も記憶からなくなっているからです。
でも、味は忘れることのないほど、美味しさです。

20160810wa2.jpg
「クレープシュゼット」。
クレープを、オレンジ果汁、レモン、グラニュー糖、
ブランデー等を煮詰めたソースで煮込んだものでクレープを一旦煮込んで
取り出しアイスを付け合せたもの。
オレンジの果汁と聞いてピーンと来る方も意外と多いと思いますよ♪

20160810wa1.jpg
こちらがココナッツのブランマンジェ。
こちらは単品でお店で売っているところもあるようです。
ココナッツと牛乳、グラニュー糖等で作る冷たいデザート。
とても上品で、これは家でも作れるかもしれない…と(´-∀-`;)

20160810wa3.jpg
先生がサンプルで作ったものを私たちは試食でいただき
自分たちが作ったのはすべて持ち帰り、家族と共にいただきました!

とても好評でしたが、自分で作るとなると…(-"-;A ...アセアセ
けっこうキッチン散乱しそうです(笑)





にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ






コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hotcheesecake.blog39.fc2.com/tb.php/3057-4d793648